ライフハック

木下グループのPCR検査3回の検査完了までのリードタイムを実測してみた

どーも へたれです。コロナコロナコロナ・・・といつまでたっても終わらないwithコロナ時代。

お仕事は、フルリモートワーク化。ごくたまに近しい人と飲みに行ったりはするものの人との接触は減りました。

とは言うものの、そういう中でも「濃厚接触者」の定義にはハマらないけど近くにいたなぁという瞬間があったりします。

他にも、イベントごとでのPCR陰性証明を出したり・・・などちょこちょこPCR検査を自主的に受けるときがあります。

今回、木下グループのPCR検査を複数回受けたのでどれくらい期間がかかるのか確認してみました。

木下グループPCR検査

木下グループPCR検査は、①来店検査 ②郵送検査キット検査 ③団体向け集配検査があります

今回、計3回利用しました。

木下グループPCR検査のリードタイムは3日間

Webサイトで「3分」とか「検体採取から翌日までに検査結果報告が可能」と書いてますが、郵送検査は郵送期間があるので、更に時間がかかります。


Webサイトにかかれた情報で郵送から1日くらいで検査結果が来るだろうなぁと思っているともっと時間がかかりますのでご注意を。

ということで、以下が実測値です。

検体採取日は検査情報をWebフォームで入力したメールで時間を利用。
郵送完了日は郵便局のゆうパケットの配達記録情報を利用。
検査結果は、結果通知メールの時間を利用してます。

検体採取日郵送完了日検査結果通知日
1回目埼玉県ワクチン検査パッケージ(ウェルシア薬局で検査)2/7
12:00
2/8
13:00
2/9
19:00
2回目郵送検査利用2/28
9:00
3/1
11:00
3/2
17:00
3回目郵送検査利用4/14
10:00
4/15
12:00
4/16
17:30

上記期間を見る限り、検体採取後ポスト投函をすぐにしておおよそ郵送に1日、検査に1日半かかることから全体としてのリードタイムはおおよそ3日間と捉えたほうが良さそうです。

Webに記載されている「検体採取から翌日までに検査結果報告が可能」という情報は直営の検査場のリードタイムなのかな?と思いました。直営検査場で受けたことがないのであくまでも想像です。

締め

発熱症状などがあれば、指定の病院では検査→当日〜翌日通知となるはずなので、症状がない方で海外渡航、イベントなどPCR陰性証明を出さないといけない方のリードタイムの参考になればと思います。