へたれエンジニアがSXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)に参加したday4(3/13)

icon-calendar 2018/3/28 イベント

どーもへたれエンジニアです。
本日、インタラクティブの最終日!!!セッションにがっつり参加して吸収してきますよ!!

今までの経緯

こちらで書いてます〜

http://marublo.com/prepare_of_sxsw http://marublo.com/prepare_of_sxsw_2 http://marublo.com/prepare_of_sxsw_3 http://marublo.com/sxsw_day1 http://marublo.com/sxsw_day2 http://marublo.com/sxsw_day3

大きな流れ

へたれエンジニアは以下のようなイメージで動いてます

  • 3/10:オースティン到着
  • 3/11〜3/13 セッション見まくる ←今ココ
  • 3/14:トレードショーを見る
  • 3/15:Interactiveが終わるのでゆるゆる色々見る
  • 3/16:オースティンから旅立つ

North Korea: The Lowdown from Grassroots Reports @ 9:30AM – 10:30AM

https://schedule.sxsw.com/2018/events/PP72885

フジテレビが「週間安全保障」というホウドウキョクのコンテンツにて従来のコンテンツとしてまとめた報道から一次情報を流すことによってTwitterなどソーシャルメディアから頼んでないのに有識者からの情報が集まりその情報がコンテンツを面白くした事例の紹介

Convergence Keynote: Nonny de la Peña @ 11:00AM – 12:00PM

VRの母と呼ばれている方のキーノートセッション。印象的だったのがVRを使って感情を動かす事にフォーカスをしていたこと。VRジャーナリズム(その場の一次情報を提供して自分で考えることが出来る)の考え方などはあまり考えたことがなかった視点だった。

Clinical VR: Therapy With Potential & Power @ 3:30PM – 4:30AM

https://schedule.sxsw.com/2018/events/PP73698

VRをどのように医療に使うかという話。イラク戦争から帰ってきた兵士たちのPTSDの治療にリアルな戦場を再現して使ったり、痛みのコントロールとしてのVR(没頭することによる意識のコントロール)だったり、リハビリとして使うVRだったりという様々なアプローチが取られていることがわかった

このへんの研究は20〜30年前からすでに行われていた事が意外だった。ただ当時のVRの質が悪く(ポリゴンポリゴンしている映像を見せてくれた笑)やっと時代が追いついてきたんだなぁとしみじみ感じた

Interactive Bash Presented by Media Temple @8:30pm – 1:30am

さぁ本日インタラクティブ最終日ってことでクロージングパーティに参加してきました!

イベント会場ではひたすらお酒がフリードリンクでいただけます。そしてゲストは スティーブ・アオキ
がっつり楽しんで夜がふけていきました

IMG_20180313_212922

IMG_20180313_214413

IMG_20180313_235439

コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)